ニュース

天皇即位祝賀パレードの日程はいつで場所はどこ?【最新コース情報】

天皇陛下のオープンカー

天皇皇后両陛下の祝賀御列の儀(即位祝賀パレード)が10月22日、都内で開催される予定でしたが、政府は台風19号の被災地への対応に万全を期すため、当面延期する方向で調整に入ったとのことです。

変更された天皇即位祝賀パレードの日程や、振替日の交通情報などパレードのコースの詳細と共に最新情報をお届けします。

天皇即位祝賀パレードについて

天皇陛下のオープンカー出典:https://www.huffingtonpost.jp

天皇即位に伴うパレード「祝賀御列の儀」は10月の22日から31日まで開かれる「即位の礼」の一環で行われるもので、国民に広く即位を披露し、祝福を受けることを目的としています。

当初、2019年限定で祝日と設けられた10月22日(火曜)の「即位礼正殿の儀」が開催された後の午後15:30-16:00まで約30分間実施される予定でしたが延期となりました。

天皇皇后両陛下のご意向として決定された延期ということで、ネット上ではこの延期に関して賛否両論あったようですが、両陛下の意向を尊重してこのような運びとなりました。

一部世間では、22日の祝日はどうなるの??という声も上がっているようですが、「即位礼正殿の儀」など、パレード以外の儀は各国から王族や大統領などの要人を招待していることもあり、通常通り行われます。

よって、この延期により「祝日」が返上ということにはなりませんのでご安心ください。

天皇即位祝賀パレードの日程はいつ?

では、当面「祝賀御列の儀」が延期されるとのことですが、変更された日程はいつになるのでしょうか。

調べたところ、天皇陛下の即位祝賀パレードは11月10日(日)になります。

急に日程が変更になったため、パレード周囲の企業やビジネス関連の交通事情を考慮しての、日曜日開催となったようです。

ただ、時間に関してはまだはっきりとしたことは公表されていませんが、当初、災害ではなく通常の悪天候のための延期の場合は、26日に予備日が設けられていました。そのさいの延期時には出発・到着時刻は同じと報告されていました。

ですからその流れで、今回の11月10日への延期に関しても、出発時間(到着時間)は同じになる可能性は高いです。その場合は、午後15:30-から16:00ということになります。

最新情報がわかり次第また更新します。

天皇即位祝賀パレードのスタート地点やコースは?

天皇即位祝賀パレード「祝賀御列の儀」のコースは皇居・宮殿〜二重橋前〜桜田門〜国会議事堂正門前〜憲政記念館前〜国立国会図書館前〜平河町〜都道府県会館前〜青山1丁目交差点〜赤坂御所の約4.6kmになります。

天皇即位祝賀パレードコース出典:https://www.huffingtonpost.jp/

 

天皇即位祝賀パレードの出発地点は、皇居の宮殿の皇居正門がスタートとなります。

天皇即位祝賀パレードの交通事情について

パレード当日は、混雑が予想されますので、公共交通機関をご利用ください。

前回、1990年1月に上皇さまが即位された平成の即位祝賀パレードの際は、11万7000人が沿道に詰めかけ、即位をお祝いしました。

令和の即位祝賀パレードもこれを上回る人々が詰めかけることが予想されるため、交通の混雑が予想されますので、現地に行かれる方は公共交通機関を利用してください。

また、少し離れた六本木駅あたりから徒歩で向かうなどの方法もアリです。

まとめ

ということで、天皇即位祝賀パレードの延期に伴う日程変更や交通事情などについてお伝えしました。 最新情報がわかり次第随時更新していきます。

最後まで読んでくださり
ありがとうございました。