未分類

澤田宏太郎の給料年収や実力や人気評判性格や新社長ZOZOの今後は?

こんにちは!mediancafe運営者のモカです。
ZOZOの前澤友作さんが電撃社長退任をされましたね!
これにはモカも非常に驚きました!

ヤフーがZOZOの株式の公開買い付けで50.1%(約1億5300万株)
を取得するということで金額はなんと4000億円以上になるんだとか!
ものすごいスケールですよね!

前澤友作氏の次に新社長に選ばれたのは澤田宏太郎氏!
責任重大ですよね!そのビジネスの実力や社内での人気や性格やZOZOの今後についてお伝えしていきましょう!

前澤友作氏ZOZO社長退任!

ZOZOの前澤友作氏(43)が12日、自身のツイッターを更新。ソフトバンク傘下のヤフーと資本業務提携することを発表し、自らも代表取締役を退くことを明かした。同社はプライベートブランド(PB)事業の失敗による業績悪化やブランドの“ZOZO離れ”で転換期を迎えていた。前澤氏はツイッターで「僕自身は新たな道へ進みます」と宣言、前向きな決断だったことをうかがわせた。

前澤氏は「ヤフーさんとZOZOは資本業務提携することとなりました」と発表。さらに「このタイミングで僕は代表取締役を辞任し、新社長に今後のZOZOを託し、僕自身は新たな道へ進みます。詳しくは本日17:30からの記者会見でお話しさせてください」と報告した。前澤氏は同日付で退任し、後任には澤田宏太郎氏(48)が就任。

引用:https://news.livedoor.com/

 

ZOZOの株式の37%を保有していた前澤社長が
ヤフー買収に際して、持ち株の6.4%を残して
あとは売却するとのことですね!つまり
ほぼ30%の保有株を手放すということになります。

この退任に際して、受け取るお金はどのくらいに
なるのでしょうか。

1株2620円(2019年9月11日時点)で計算して
30%の株式となると、金額にするとなんと
2400億円にもなりますから、退任時に退職金以外にも
これほどに多額のお金を手に入れるわけですから
ものすごいことですね。

もちろんほぼ半分を税金に回すなんて
バカなことはしないでしょうからその辺は
新しい法人など何かしらの経費として
計上できるように最善の有効活用方法を
考慮しての売却に踏み切ったと考える方が
自然ですね。

澤田宏太郎ZOZO新社長の経歴プロフ

澤田宏太郎氏の経歴はざっと次のようになります。

【ZOZO新社長・澤田宏太郎氏の経歴】
1970年生まれ、神奈川県出身。早稲田大学理工学部を卒業後、NTTデータ入社。その後、コンサルティング会社2社を経て、2008年、アパレルメーカー自社ECサイト支援業務を手がけるスタートトゥデイコンサルティングを設立し、代表取締役に就任。2013年8月にスタートトゥデイコンサルティングがスタートトゥデイに吸収合併後、同社取締役に就任。2019年9月、ZOZO代表取締役社長兼CEOに就任。

引用:https://news.livedoor.com/article/

澤田宏太郎ZOZO新社長のビジネスの実力は?

1970年生まれですから現在48歳ということで前澤友作氏よりは年上ということになりますね。前澤友作氏が最初に設立した株式会社スタートトゥデイがマザーズに上場したのが2007年の12月のことですから、その後すぐに澤田宏太郎氏がこの同名のコンサルティング会社を設立しているということは、すでにコンサルティング会社に勤めていたころから前澤氏との交流があり、ビジネスパートナーとして信頼されていたということでしょう。

つまり10年来のビジネスパートナーとして前澤氏を支えてきたのがこの澤田宏太郎氏ということになります。ZOZOの公式HPでの新社長就任のお知らせ欄にも澤田宏太郎氏について、このように表明されています。

ファッション通販サイト 「ZOZOTOWN」を運営する株式会社ZOZOは、本日2019年9月12日付けで、代表取締役社長 前澤友作が代表取締役ならびに取締役を退任したことをお知らせいたします。あわせて、本日開催の取締役会にて、取締役 澤田宏太郎が代表取締役社長兼CEOに就任することを決議いたしました。なお、前澤友作の退任は、本人の意向によるものであります。

当社の代表取締役社長 前澤友作より、本日付で当社とヤフー株式会社との間で資本業務提携契約を締結したことを機に、当社が今後新たな資本関係において更に飛躍する上で最適な後任者に経営を託すため、2019年9月12日をもって代表取締役及び取締役を退任する旨の意向表明があり、これを受けて当社は、同日開催の取締役会において、取締役 澤田宏太郎を新たに当社代表取締役社長兼CEOに選定する旨の決議を行いました。当該取締役会終了後、前澤友作は、当社の代表取締役及び取締役を退任しております。

引用:https://corp.zozo.com/news/

社長退任は前澤友作氏本人の意向であり、もちろんこの決断は多くの株式保有者による株主総会や会社役員の会議でも熟考された上での決議でしょうから、よほどこの澤田宏太郎氏はビジネス手腕が高く評価されている人物なのでしょう。

澤田宏太郎ZOZO新社長の給料年収はいくら?

いくらヤフーに買収されるとはいえ、上場は維持されますし、大手優良企業という肩書きと立場は変わらないことを考えると新社長としての給料や年収もかなり高額であることが予想されますよね!

現在の段階では澤田宏太郎新社長の給料や年収は性格には公開されてはいませんが、
ZOZO前社長の前澤友作氏は役員報酬として2017年の段階で1億円以上受け取っていたということですし、役員7人の役員報酬が2億3000万円だったという情報がありますから、

澤田宏太郎氏もこの時すでに役員だったわけですから、役員報酬として数千万円はもらっていたでしょうし、ZOZOの新社長に抜擢されたとなると、いくらヤフーの提携会社として合併されるとしても、役員だった頃の収入よりは増えておそらく5000万円以上はくだらないでしょう。

澤田宏太郎ZOZO新社長の社内人気や評判は?

前澤友作氏がものすごいカリスマ性を持ったインフルエンサーですし、社内でもカリスマ的社員がちらほらいますよね。田端さんとか。そんな大物人物が存在する中でこの澤田宏太郎氏はどのような人物なのでしょうか。実力はさることながら、社内や世間一般的な認知度や人気評判がきになりますよね。

澤田さんはぶっ飛んでいて面白いけど、モロさもある
堅実派
ファッションの楽しさみたいなものは完全に無くなりそう

など、期待と不安が入り混じったような評判が多そうですね。
ただトータル的にはまだまだ澤田宏太郎さんの評判に関して情報はす少なめなので今後の沢さ宏太郎さんの活躍次第で良くも悪くも評判は広がっていくのではないでしょうか。

澤田宏太郎ZOZO新社長の性格は

これはあくまで個人的な憶測を脱しませんが、前澤友作氏よりは堅実派で真面目(?)慎重なタイプなのではないでしょうか。ツイッターアカウントも見当たりませんし、あまり表立った評判も聞かないし目立ったニュースに今まで話題になったこともなかった人物ですから、やはり少し落ち着いた?イメージで考えるのが一番妥当なのではないでしょうか。

それでも前澤友作氏と共にずっとZOZOを支えて盛り上げてきた人物ですから、表向きの性格は大人しそうで落ち着いていたとしてもビジネスに関してはものすごい戦略家であり緻密に計算して今後のZOZOの業績も右肩上がりに発展させていくかもしれませんね。

何れにしても今後に期待です!

澤田宏太郎とZOZOの今後について

今回ZOZOがヤフーに買収されるということで、
ヤフーにとっては、ZOZOを取り込むことで、服飾販売のノウハウや電子商取引を著しく強化することができますし、アメリカのアマゾンや楽天との競争が激しくなってきていますので、このZOZO買収に際してそういった他社の競合企業との差別化を測ることが戦略ですね。

今後のヤフーの営業戦略が楽しみになってきましたね。新サービスや顧客に対するメリットなどを大きく打ち出していただける記者会見になればいいなと個人的には期待大ですね!
記者会見で具体的な内容を待ちたいと思いますね!

澤田宏太郎さんもおそらくこの記者会見に現れるのではないでしょうか?
個人的には現れて、今後の豊富など語ってもらえると嬉しですよね!

まとめ

ということで、今回は澤田宏太郎の給料年収や実力や人気評判性格や新社長ZOZOの今後は?と題してお伝えしました。

  • 前澤友作氏ZOZO社長を電撃辞任!
  • ZOZO新社長には澤田宏太郎氏が就任
  • 給料年収は数千万あるのでは?!
  • 前澤氏にとって澤田宏太郎新社長は10年来の交流があり信頼できるビジネスパートナーなので実力は折り紙つき
  • 澤田宏太郎新社長の評判は今後の活躍次第
  • 記者会見内容が楽しみ!澤田宏太郎氏も出席する可能性あり!
  • 今後のZOZOや新社長澤田宏太郎氏やヤフーのビジネス展開に期待

最後まで読んでくださり
ありがとうございました。