ニュース

斎田正人(サイタくん)の顔画像やユーチューブチャンネル特定!19歳ファンの女性への強盗の動機理由は?

2019年10月30日にユーチューバーの斎田正人(さいた まさと30歳)容疑者が、ファンの19歳の女性に強盗をしたとして逮捕されました。

ユーチューバーと名乗る人の犯罪が定期的に起こっている昨今ですが、今回は一体どのような事件なのでしょうか。「サイタくん」名義でyoutuberとして活動し、「サイタくん劇場」というチャンネル名でユーチューブを運営していることがわかりました。

斎田正人(サイタくん)の19歳ファンの女性への強盗で逮捕の概要

ファンの女性を脅迫し、現金などを奪ったとして、仙台中央署は30日、強盗の疑いで、仙台市青葉区、ユーチューバー斎田正人容疑者(30)を逮捕した。「現金や携帯を取ったり脅したりはしていない」と容疑を否認している。

逮捕容疑は5月22日午後、仙台市青葉区の宿泊施設で、山形県内のアルバイトの女性(19)の口を粘着テープでふさぎ、手足を縛って「怖い目に合わせてやる」と脅迫し、現金4600円とスマートフォン1台を奪った疑い。

出典:https://mainichi.jp/

逮捕された、斎田正人容疑者はyoutube上で「サイタくん」というアカウント名でユーチューブを運営していたそうです。

斎田正人=サイタくんってそのままでわかりやすかったですね。

斎田正人容疑者の顔画像や経歴プロフィール

プロフィール

名前:斎田正人(さいたまさと)

本名:同上

住所:宮城県仙台市青葉区

年齢:30歳(2019年逮捕時現在)

逮捕容疑:強盗

職業:ユーチューバー(youtuber)

斎田正人容疑者の苗字に関してですが、Twitterでは斉田ですが、正式な本名としては斎田とうことになりますね。

斎田正人容疑者の運営しているユーチューブは「サイタくん劇場」というチャンネル名です。登録者数は12.9マン人ですので、一般で考えればかなりの数にはなりますが、有名ユーチューバーと比べればそれほど認知度は高いわけではないでしょう。

斎田正人容疑者は4600円の現金とスマホを奪ったという容疑で逮捕されていますが、額がそれほど大きくなくとも「強盗」は強盗で立派な犯罪です。

そのくらいなら大丈夫でしょ。問題ないでしょ。と本人は軽く考えていたのかもしれませんね。

サイタくん劇場のユーチューブ動画について

逮捕された斎田正人容疑者が運営しているyutubeチャンネル「サイタくん劇場」の動画を見てみましょう。

動画コンテンツを作成することに関して「幸せ」と言っていますね。登録者数は12.9万人ということですが、かつては100万回以上再生されたこともあったようですが、動画によっては再生回数に波があるようですね。

動画編集にはやはりかなりの手間がかかるので、大変でしょうけれど、それほど稼いでいるわけではなさそうですのでそう言った意味ではお金に苦労していたのかもしれませんね。

動画をネット上にアップしている人が逮捕されると、すぐに「youtuberが・・・」といった感じに書かれてしまいますが、この規模だと「自称youtuber」と名乗って欲しいと思う同業者もいるかもしれませんね。

ゲーム中継などの動画もありますので、ゲーマーによってはコアなファンもいそうですね。

斎田正人容疑者の強盗の動機や犯行理由は?

一部ネット上での噂では、被害を受けた女性は斎田容疑者の彼女であったかもしれないという情報があります。はっきりとした犯行の動機、理由はわかりませんが、何かしらの諍いがあり、携帯料金を斎田正人容疑者が払っていたとか、公開されたくない画像があったとか、などの個人的に理由があり取り上げたのかもしれませんね。

もしファンだとしたら、写真を取られてそれに対して斎田正人容疑者が腹を立ててお金を強奪したという流れもあるかもしれませんね。

なにか新しい情報が入りましたら追記させていただきます。

SNSや2chや世間の反応は?

斉田正人容疑者が逮捕されてから今後はどうなる?

おそらく、実刑はないとは思いますが、現在取り調べが行われて、釈放か検察へ送るかの決定がなされると思います。強盗というのは罪として重たいですし、裁判にはかなりお金がかかりますので、若いしかもお金のないyoutuberではおそらく示談に持ち込むのではないかと予想されます。

そして、これだけの騒ぎを起こしてしまえば、明らかにイメージダウンでしょうから、今後ユーチューバーとしての活動はほぼ不可能と考えてもいいでしょう。

まとめ

ということで、今回は斎田正人容疑者の強盗事件についてお伝えしました。それにしてもユーチューバーと名乗る人物の逮捕やお騒がせ報道があとをたちませんので、真面目にコツコツユーチューブを配信している正統派ユーチューバーにとってみれば迷惑でしょうね。

最後まで読んでくださり
ありがとうございました。