エンタメ

親びんって何?小川菜摘はなぜ浜田雅功を親びんと?意味理由や親分との違い!

こんにちは!mediancafe運営者のモカです。

浜田雅功さんの奥様であるタレントの
小川菜摘さんが浜田雅功さんのことを
「親びん」と読んでいるそうですが、
素朴な疑問として

  • 親びんって何?
  • 小川菜摘さんはなぜ浜田雅功さんを「親びん」と呼ぶのか
  • 親分との違い

について意味や理由が気になったので調べてみることにしました。

親びんって何?

親びんってモカはあまり今まで聞いたことがありませんでした。
小川菜摘さんと浜田雅功さんの次男さんが25歳の誕生日ということで
2019年8月27日にインスタで写真が公開されました。


次男さんは一般人ということで顔写真は
わからなかったのですが、その際に
コメントで「親びん」の隣が次男?
という質問が事の発端です。

小川菜摘さんはそれに対して、

やはり「親びんの横に・・」と
返答しています。

小川菜摘さんは公式ブログでも
普段から浜田雅功さんのことを
「親びん」と読んでいるようですね。

では親びんって一体どういった意味なのでしょうか。
ネット上で色々ぽちぽち検索してみると、
実は「親びん」は「親分」という意味だそうです。
え、一緒じゃん!ってなりました。

親びんと親分との違いは?

「親びん」と「親分」の意味が同じなら、
その二つを使い分けているのはなぜなのでしょうか。

実は、調べてみると「親びん」に関する親分との違いは
諸説あるようで、「親びん」という呼び方は、「親分」の
昔の呼び方だという意見もあれば、

「親分」を変形させ、情けないチンピラを演出するための
造語であるという人もいます。

ピクシブ百科事典では、

おやびんとは、親分のこと。 下っ端的な言い方。 pixivにおいては、下記のいずれかのキャラを指すことが多い。 『メダロット』に登場するスクリューズのリーダー、キクヒメ。

小川菜摘さんが浜田雅功さんを「親びん」と呼ぶ理由

小川菜摘さんが浜田雅功さんのことを親びんと呼ぶ
理由としては一言でいうなら「愛称」として
読んでいるイメージですね。

一般的には浜田雅功さんは
ヤクザ?みたいなイメージで
まさに「親分」肌のキャラですね。

けれどもそんな浜田雅功さんも
過去には「お泊まり騒動」などで
世間を騒がせてしまって、奥様の小川菜摘さんには
頭が上がらない状態であるので、

小川菜摘さんはそんな浜田雅功さんを
受け入れつつも愛情半分いじり半分で
「親びん」と下っ端をイメージさせる
愛称で愛情をこめつつ呼んでいるのではないかと
推測しますね。

もしくは、ピクシブ百科事典にあるように
小川菜摘さんが「メダロット」に出てくる
キクヒメのことを知っていてそれを採用したとか。

動機やいつから呼び始めたのかは
わかりませんが、「親びん」って表現は
なんだか新鮮ですね。

そういった「親びん」という呼び名が
はやるかどうかはわかりませんが、
意味はわかったのでモヤモヤ解消です。^^

まとめ

ということで、今回はタレントであり浜田雅功さんの
奥様でもある小川菜摘さんの「親びん」発言について
記事にしました。

  • 親びんの意味は「親分」と同義
  • ただ、「親びん」の方が下っ端をイメージさせる呼び方
  • 小川菜摘さんは愛称として浜田雅功さんを「親びん」と呼ぶ

最後まで読んでくださり
ありがとうございました。