ニュース

栃木県真岡市アパート殺人事件の元交際相手女性や知人男性はなぜ早く通報しなかったのか?

こんにちは!栃木県真岡市八木岡のアパートで大竹七海(おおたけななみ)さん(21)がそこに住む男性川上貴由(かわかみたかゆき)さん(29)に殺害されたとみられ現場捜索や事件の原因の究明作業が行われています。

栃木県真岡市アパート殺人事件の概要

栃木・真岡市のアパートで11日未明、20代とみられる男女2人が倒れているのが発見され、2人は死亡した。

男性の胸には包丁が刺さっていて、警察は殺人事件とみて捜査している。

午前0時40分ごろ、パトロールをしていた警察官に「元彼が友人を連れ去った」との申告があったため、警察が、真岡市八木岡のアパートに駆けつけると、室内で20代とみられる男女が倒れているのが発見された。

男性の胸には包丁が刺さり、女性はその横で倒れていて、2人は病院に搬送されたが死亡が確認された。

警察は、殺人事件とみて捜査している。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

【顔画像】栃木県真岡市アパート殺人事件で元交際相手女性や知人男性はなぜその場を離れたのか?こんにちは! 栃木県真岡市八木岡のアパートで大竹七海(おおたけななみ)さん(21)がそこに住む男性川上貴由(かわかみたかゆき)容疑...

午前0時40分ごろ、パトロールをしていた警察官に「元彼が友人を連れ去った」との申告があったため、警察が、真岡市八木岡のアパートに駆けつけると、室内で20代とみられる男女が倒れているのが発見された。とのことですが、

実は、アパート付近の防犯カメラでは殺害された大竹七海さんと、加害者とされる川上貴由さんがアパートに歩いて入っていく姿が目視で確認できます。↓

【顔画像】大竹七海はなぜ危険なのに部屋に出入りしたのか動機や理由やSNSを調査!こんにちは!栃木県真岡市八木岡のアパートで大竹七海さん(21)がそこに住む男性川上貴由容疑者(29)に殺害されたことが判明しました。 ...

ですから、「元彼に連れ去られた!」という通報は、別に無理やり連れ込んだ現場を目撃したというよりは、その場の雰囲気や状況を把握した際に「危険」と感じたための通報であったことがわかります。

元交際相手や知人男性の顔画像や名前やSNS

これに関しては、今の所はっきりとした情報は明らかにされていません。

ただ、被害者の大竹七海さんや加害者の川上貴由さんの顔画像や、SNSなどはとっくていされています。

【顔画像】大竹七海はなぜ危険なのに部屋に出入りしたのか動機や理由やSNSを調査!こんにちは!栃木県真岡市八木岡のアパートで大竹七海さん(21)がそこに住む男性川上貴由容疑者(29)に殺害されたことが判明しました。 ...

元交際相手や知人男性の通報が遅かった理由

それにしても、一度川上七海さんはアパートから出てきたのにも関わらず、再び川上貴由さんと室内へ戻ったために事件に巻き込まれてしまいました。

なぜ外に一旦出たのにまた入ったのかが、疑問で仕方ありませんが、元交際相手の女性の通報から推測するに、逃げれなかった何かしらの理由があったのかもしれません。

二人が部屋に戻ったのは午前0時37分、通報したのが0時40分ということで、その間は3分ですからそれほど遅くはないように思いますが、

殺された大竹七海さんと元交際相手女性はLINEでやりとりしていたと言います。
その暇があったらもっとすぐに通報はできなかったのでしょうか。

もし、最初の段階で、女性友達を一人でアパートに送り込むくらいなら警察に通報しておいた方がよいとか複数で行くとかの判断ができなかったのでしょうか。

最悪の結果となってしまっただけに、ただただ残念でなりません。

世間の反応は?

  • LINEするなら、110番すれば良かったのにかわいそうに
  • 少なくとも女性一人で行くのはアカンわ、友人の手助けをしたかったのかもしれないけどさ
  • 行くべきではないが、行くなら複数人で行くべきです。
    もしもの時でも迅速な対応ができる。
    救急の要請も含めて。
  • 何故、そんな危険な男のところに女友達を行かせた?
    今なら、何でも屋のような商売もあるし、友達を巻き込ま無くても、他に方法があっただろうに。
  • どんな事情があったのか知らんが元カノの友達そこまでメッタ刺しに出来る神経がわからん
  • 一緒に行ってた2人は、何度も助けを求められてたのに、なぜ早く動かなかったんでしょうか。
  • 通話が切れる→トラブルに巻き込まれたくないと離れる
    助けて・警察呼んでと連絡くる→シカトする
    はやくとせかされる→40分後にたまたま通りかかったパトカーに声をかける
  • 友人の荷物を取りに友人の元彼のところに行ったのかな?
    それは危険だわ
    友人だったら手を出さないと思ったのかな
    よっぽど貴重なものじゃなければほったらかしで良かったような
    それか10人くらいで押しかけて撤収するとか
  • 正義感が強い女性だったのでしょうか
    いずれにしてもこういうケースは男性が必要、出来れば複数で行くのがセオリーです

やはり世間一般的にも同じような感想を持つ人が多いですね。色々と謎の多い事件ではありますが、「自己完結」しようとした元交際相手をはじめとするこの事件に関わった人たちの判断ミスは否定できません。

まとめ

ということで、今回は栃木県真岡市アパート殺人事件の元交際相手女性や知人男性はなぜ早く通報しなかったのか?という内容でお伝えしました。

危険を予測して適切な行動をすることの大切さを痛感させるような事件となりました。
21歳という若さで亡くなられた大竹七海さんご遺族に心からの慰めをお祈りします。