スポーツ

中井卓大がなぜ吉本興業とマネージメント契約?活動理由やギャラは?

中井卓大

ピピこと中井卓大(なかいたくひろ)選手がサッカー名門クラブレアルとプロ契約を結ぶ可能性があることが発表されました。

それと同時に、吉本興業とマネージメント契約を結んでいることも発表されていますが、スポーツ選手なのになぜ吉本興業とマネージメント契約なのかが少し疑問でしたので、中井卓大選手が吉本興行と契約を結ぶ意義について調査してみることにしました。

中井卓大が吉本興業とマネージメント契約

中井卓大出典:Instagram

サッカーの名門クラブ、レアルマドリードの下部組織に所属するU-15(15歳以下)で活躍する中井卓大選手が、16歳の誕生日を迎える10月24日以降にレアルとプロ契約を結ぶ可能性が高いことが報道されています。

まさに将来の日本サッカーを背負って立つであろう逸材がもう一つ上のステージに進もうとしています。

それと同時に、すでに芸能大手の吉本興業とマネジメント契約を結んでいたことも判明しました。

中井卓大出典:Instagram

吉本興業というのは芸人を輩出、育成する芸能事務所というイメージが強かったので、はじめ中井卓大選手のようなスポーツ選手と契約すると聞いて「なぜ?」と思ってしまいました。

調べてみると、実は吉本興業がスポーツ選手とマネジメント契約を結ぶのは珍しことではなく、他にも・・・

  • 福留孝介(阪神タイガース)
  • 石井一久(元プロ野球戦手)
  • 今井月(競泳)
  • 永島昭浩(元サッカー日本代表)
  • 青木宣親(メジャーリーガー)
  • 太田宏介(FC東京)
  • 黒田博樹(元プロ野球選手)
  • 井原正巳(サッカー・アビスパ福岡監督)
  • 岡崎朋美(長野五輪スピードスケート銅)

などが名を連ねています。

このように、吉本興業は現役OBに関係なく、多くのスポーツ関係者とマネージメント契約を結んでいることがわかります。

吉本興業がスポーツ選手と契約を結ぶ意味

https://www.instagram.com/p/Bz0DWVUga_7/?utm_source=ig_web_copy_link

実は吉本興業は、海外の芸能人や有名人のエージェント会社などとも複数業務提携しており、各国で活躍している日本人のスポーツ選手やタレントのマネージメント業務に強いという特徴を持っています。

海外に住む有名人、スポーツ選手が吉本興業と契約を結ぶことで現地での生活の手助けや帰国時のメディア出演時のスケジュール管理などを全て吉本興業が担当するという段取りになります。

つまり、吉本興業にとって海外で活躍するスポーツ選手は「広告塔」としての役割を持つわけですね。定期的に帰国するスポーツ選手がタレントとして国内のメディア枠に出演する際に吉本興業が全ての仕事をマネジメントを請け負うことで収入が入るという構造です。

出典:Instagram

 

お笑い芸人のマネージメントやお笑いイベントの企画だけではなく、スポーツ関係のイベントも開催できますし、芸人とスポーツ選手とのコラボも企画することができますし、ビジネス拡大という面で非常にプラスになるわけですね。

ましてや、若干15歳にしてその実力が世界的に認められている将来超大物スポーツ選手になると名高い中井卓大選手と契約を結ぶことで、将来の活躍の拡大を狙っての「広告戦略投資」と考えることができますね。

中井卓大の吉本興業マネージメント契約のギャラは?

中井卓大出典:Instagram

今の所、吉本興業がマネージメント契約において中井卓大選手にどのくらいのギャラ(契約金)を支払っているのかははっきりとはしていませんが、

少なくとも、海外での中井卓大選手の家族の生活費などはサポートしているようです。
それだけで中井卓大選手や家族にとっても大きなメリットではないでしょうか。

いわゆるスポンサーとしての位置付けでしょうね。
それにしても9歳から海外で活躍、15歳という若さにも関わらず家族を外国で養うこともできるほどの生活ができるというのは、さすが売れっ子スポーツ選手です。

すごいですね。

まとめ

ということで、今回は中井卓大選手が吉本興業とマネジメント契約を結んでいると、少しその理由が気になったので記事にしてみました。

吉本興業と契約を結んでいるということは、今後中井卓大選手が日本代表やさらに活躍の場を広げるにつれてメディア露出も増えてくるでしょうし、様々なテレビ番組の出演、芸人などとの絡みも見れるかもしれませんので、いろんな意味で楽しみですよね。

これからの活躍に期待しつつ応援しています!