ライフスタイル生活

モデルファミリー付きモデルハウスとは?口コミ評判やメリットは何?

おもしろい世界初のモデルハウスが誕生しました。その名も、モデルファミリー付きモデルハウスだそうです。疑似ファミリーとして妻役を演じてくれるのは女優の早織さんだそうですよ!

何かとツッコミどころの多そうな企画ですが、気になったので調べてみることにしました。

世界初!モデルファミリー付きモデルハウス誕生!

注文住宅を手がける株式会社リガードが、モデルハウスの中で実際に家族と一緒に暮らす生活を疑似体験できる世界初の「モデルファミリー付きモデルハウス」を開発しました。

2019年11月17日(日)に公開されるとのことで、早くも話題を呼びそうですね。

同イベントでは、参加者が3人家族の父親となり、国分寺市内にあるモデルハウス内でさまざまな体験をする。例えば、まず家に入ると、父親が「おつかい」から帰ってきた設定で妻と子どもに迎え入れられる。

その後、ホームパーティーの準備をしたり、バルコニーで妻とビールを飲んだりしながら、マイホームでの家族との暮らしを味わう。

なお、演出は俳優や脚本制作などをしている諏訪雅氏が手掛ける。妻役には、テレビドラマや映画などにも多数出演している女優の早織氏が配役された。娘役とともに、オーディションを経て決定したという。

引用:https://www.itmedia.co.jp/

なんともぶっ飛んだ企画ですね。ツッコミどころも満載です。

■モデルファミリー付きモデルハウス体験会実施概要
実施日時:2019年11月17日(日)10:00~17:00
実施場所:東京都国分寺市内リガードモデルハウス
申込方法:専用Webサイトを通じて必要事項を記入の上申し込み
申し込み期間:2019年11月5日(火)正午~11月12日(火)
募集人数:最大5名
公式Webサイト:https://tokyo-chumon.com/model-house

※申し込に者多数の場合は、早期締め切りの可能性があります。また、お申し込みいただいた方の中から抽選等を行い参加者を決定させていただきます。※30代の父親役となりますので、男性の方のご参加を想定しております。
複数名で来場の場合は1名が父親役となり、同行者は観覧のみとなります。

え?寝泊まりすんの?
娘役の心が壊れないか心配だわ

なんて声があがっていますが、よく見ると、実施時間は10:00〜17:00の7時間でしかも、募集人数が5名ということですから、昼休憩も合わせると、一組につき1時間くらいの予定であることがわかりますね。

つまり、寝泊まりはありません。ww

リアルな「暮らし」を疑似体験できるという言葉に、踊らされてはいけませんね。ww

ツッコミどころ満載のモデルファミリー企画

それにしても何かとツッコミどころが多そうな企画ですよね。

  • モデルハウスを見に来るのは大半がファミリー層
  • 家族でモデルハウスを見に来て、旦那が女優と家族の暮らしを疑似体験するの?
  • 奥さんや子供はそのコントを見ながら大笑い?
  • 独身の男性がモデルハウスに来るのか?恥ずかしくね?
  • いくつかのシチュエーションは用意されているものの、その他の流れは放置?
  • 離婚した男性層対象なら少しさみしくない?

なんて疑問が次々に浮かんで来てしまいます。

モデルファミリー付きモデルハウスの狙いやメリットは?

なぜこの体験会をひらくのか

家をつくることとは、そこで過ごすご家族の暮らしを、一緒につくらせていただくこと。私たちリガードが大切にしている考え方です。生涯未婚率が上がり少子化が進む現代社会で、私たちにできることは、一体なんだろう。

「マイホームの良さ」とともに「家族の良さ」を実感していただくことが必要なのかもしれない。その想いからこの体験会を開催するに至りました。ぜひ、マイホーム、マイファミリーのある未来を一緒に想像してみませんか。たくさんのご応募を、心よりお待ち申し上げております。

                             代表取締役内藤智明

引用:公式HP

う〜ん。わかるようなわからないようなww

住宅を購入する際、通常であれば「モデルハウス」などに出向き、「住宅そのもの」を見学し、そこでの暮らしをイメージしながら家を選ぶのが主流ですが、今回、注文住宅販売会社リガードは、

家という建造物そのものではなく、「家族との暮らし」をリアルにイメージできるよう、シチュエーションまでデザイン、提供するというのが狙いにあるようです。

発想としてはとても面白いですね。1時間のコントを演じるといったイメージでしょうかね。ただ、それで住宅という大きな買い物の購買意欲が上がるのかどうかは謎ですが。

実際に世界初の試みで話題にもなっていますから、広報戦略としてはうまく機能するので広告的効果は期待できるのかもしれませんね!マスコミも注目しそうです。

それほどに、過去に実例がない「新しいアイデア」というものは人を惹きつけるものなのでしょう。

しかも、女優さんと一緒に生活が疑似体験できるというコンセプトに男性であれば一瞬「ときめき」を感じてしまうのではないでしょうか?ww

View this post on Instagram

帽子の下は横分けでした。真加出2019

A post shared by 早織 (@saorioboegaki) on

今回モデルファミリーの母親役を演じるのは女優の早織さんということで、『連続ドラマW 神の手』にも松井由佳という名前の看護師役で出演したり、その他テレビや映画などにも多数出演している方ですから、当選した参加者の男性にとっては「女優との暮らし」を体験できるので、いい思い出になりますね。笑

View this post on Instagram

という名前でした『神の手』#WOWOW

A post shared by 早織 (@saorioboegaki) on

ただ、男性はあくまで一般人ですからいきなりマスコミとかメディアが注目したり、女優が目の前で妻を演じるとなると、恥ずかしすぎて「リアルな家族との暮らし」なんてイメージできずに、ただただテンパりそう。ww

ただ、そのふんわりとした幸福感が残り、購買意欲に繋がるかも?ww

モデルファミリー付きモデルハウスの口コミ評判は?

興味を持つ人も確実にいますし、やはり「???」となっている人も散見されます。
まあ初めての試みですし、「やってみる」ことに価値があるのではないでしょうか。

まとめ

ということで今回は、モデルファミリー付きモデルハウスとは?口コミ評判やメリットは何?と題してお伝えしました。

企画としてはかなり面白いし、話題になりそうなのでモデルファミリー付きモデルハウスの体験会の動向も引き続き見守りたいと思います。

最後まで読んでくださり
ありがとうございました。