ニュース

【顔画像】栃木県真岡市アパート殺人事件で元交際相手女性や知人男性はなぜその場を離れたのか?

こんにちは!

栃木県真岡市八木岡のアパートで大竹七海(おおたけななみ)さん(21)がそこに住む男性川上貴由(かわかみたかゆき)容疑者(29)に殺害されたことが判明しました。

今回は、大竹七海さん自身が元交際相手ではないにも関わらずなぜ、川上貴由容疑者の住むアパートに侵入したのか、その経緯や動機理由について調査しようと思います。

栃木県真岡市アパート殺人事件の概要

11日未明、栃木県真岡市のアパートで20代の男女が血を流して倒れているのが見つかり、その後、死亡しました。警察は現場の状況などから男性が女性を刺したあと自殺した疑いがあるとみて詳しいいきさつを調べています。

11日午前1時ごろ、栃木県真岡市八木岡のアパートの部屋で、この部屋に住む会社員の川上貴由さん(29)と、宇都宮市に住む会社員の大竹七海さん(21)が血を流して倒れているのが見つかり、病院に運ばれましたが、まもなく死亡しました。

警察によりますと、現場の部屋では大竹さんの友人の20代の女性が交際相手の川上さんと同居していましたが、最近別れて女性が部屋を出たため、10日夜、大竹さんが代わりに荷物を取りに行ったということです。

女性は近くで待っていましたが、連絡が取れなくなったため、パトロール中の警察官に、「友人が元交際相手に危害を加えられるかもしれない」などと伝え、アパートに駆けつけたところ2人が倒れていたということです。

警察は現場や遺体の状況から、元交際相手が荷物を取りに部屋を訪れた大竹さんとトラブルになって刺したあと、自殺した疑いがあるとみて、詳しいいきさつを調べています。

引用:https://www3.nhk.or.jp/news/

【顔画像】大竹七海はなぜ危険なのに部屋に出入りしたのか動機や理由やSNSを調査!こんにちは!栃木県真岡市八木岡のアパートで大竹七海さん(21)がそこに住む男性川上貴由容疑者(29)に殺害されたことが判明しました。 ...
栃木県真岡市アパート殺人事件の元交際相手女性や知人男性はなぜ早く通報しなかったのか?こんにちは!栃木県真岡市八木岡のアパートで大竹七海(おおたけななみ)さん(21)がそこに住む男性川上貴由(かわかみたかゆき)さん(29)...
栃木県真岡市アパート殺人犯人は川上貴由!顔画像やfacebook特定!犯行動機や殺害理由は?こんにちは!栃木県真岡市八木岡のアパートで大竹七海さん(21)がそこに住む男性川上貴由容疑者(29)に殺害されたことが判明しました。 ...

大竹七海さんの友人(元交際相手女子)の名前や顔画像

大竹七海さんが代理でアパートに荷物を取りに行ったために、殺害されてしまう結果になってしまったのですが、大竹七海さんを殺害したとされる川上貴由さんの元交際相手の女性についての詳細なのですが、現在のところ、名前もSNSの情報も明らかにされていません。

もともと1年前から同棲していたこの元交際相手の女性はなぜ自分で荷物を取りに行かなかったのでしょうか。おととい、束縛されるのが嫌になったとのことで家を出てきたそうです。

大竹七海さんの友人(元交際相手)の知人男性とは誰?

この被害者の大竹七海さんと元交際相手と一緒にアパートまで行った知人男性というのが誰なのかはまだ明らかにされてはいません。

事件の詳細がまだはっきりとしていない中での個人名公表などは一般人でもありますし公表しない方針なのかもしれません。

ただ、こう行った事件のケースでは女性を一人でアパートに向かわせるというのは同行していた男性の判断としては適切な対応ではないように思います。

ただ、その知人男性の人柄や性格や二人との関係性もわかりませんので具体的なことは言えませんが、何れにしてもいろいろと謎の多い事件であり、悲しい結果になってしまいました。

なぜ元交際相手の女性と知人男性はその場を離れたのか

報道によると、大竹七海さんが代理で川上貴由さんのいるアパートに入っていく際には、携帯電話の通知をONにしたまま入って行ったそうです。

しかし途中で、その携帯電話の通話がOFFになった時点で、元交際相手と知人男性は、トラブルを避けるためにその場を離れたといいます。

まず、なぜそこでトラブルが起きるからと、大竹七海さんを残してその場を離れるのかが疑問ですよね。

知人男性もいたのに、助けることなく元交際相手と一緒に非難する知人男性もどうかとおもいますが、当事者でしかわからない心の揺れ、現場での状況があったのかもしれません。

ただ、川上貴由さんと大竹七海さんは午前0時20分ごろに一旦そのアパートから出たところがアパート付近の防犯カメラにより目撃記録されています。

にもかかわらず、二人がアパートから出てきたときには、既に元交際相手と知人男性は現場から離れていたというのも腑に落ちません。

【顔画像】大竹七海はなぜ危険なのに部屋に出入りしたのか動機や理由やSNSを調査!こんにちは!栃木県真岡市八木岡のアパートで大竹七海さん(21)がそこに住む男性川上貴由容疑者(29)に殺害されたことが判明しました。 ...

電話から、会話や川上貴由さんの何かしらの発言により危険を感じ、その場を逃げたのかもしれません。

これはあくまで推測にしか過ぎませんが、いずれにしても元交際女性の代わりにアパートへ入り、殺害されてしまった大竹七海さんが気の毒でなりません。

世間の反応は?

栃木県真岡市アパート殺人事件の元交際相手女性や知人男性はなぜ早く通報しなかったのか?こんにちは!栃木県真岡市八木岡のアパートで大竹七海(おおたけななみ)さん(21)がそこに住む男性川上貴由(かわかみたかゆき)さん(29)...
  • LINEするなら、110番すれば良かったのにかわいそうに
  • 少なくとも女性一人で行くのはアカンわ、友人の手助けをしたかったのかもしれないけどさ
  • 行くべきではないが、行くなら複数人で行くべきです。
    もしもの時でも迅速な対応ができる。
    救急の要請も含めて。
  • 何故、そんな危険な男のところに女友達を行かせた?
    今なら、何でも屋のような商売もあるし、友達を巻き込ま無くても、他に方法があっただろうに。
  • どんな事情があったのか知らんが元カノの友達そこまでメッタ刺しに出来る神経がわからん
  • 一緒に行ってた2人は、何度も助けを求められてたのに、なぜ早く動かなかったんでしょうか。
  • 通話が切れる→トラブルに巻き込まれたくないと離れる
    助けて・警察呼んでと連絡くる→シカトする
    はやくとせかされる→40分後にたまたま通りかかったパトカーに声をかける
  • 友人の荷物を取りに友人の元彼のところに行ったのかな?
    それは危険だわ
    友人だったら手を出さないと思ったのかな
    よっぽど貴重なものじゃなければほったらかしで良かったような
    それか10人くらいで押しかけて撤収するとか
  • 正義感が強い女性だったのでしょうか
    いずれにしてもこういうケースは男性が必要、出来れば複数で行くのがセオリーです

などの声がありましたが、至極まっとうな感想だと思います。特に元交際相手と知人男性の通報が遅かったことや、たまたま通りかかった経験に声をかけた経緯が腑に落ちませんね。

もっと早く自己完結ではなく警察に通報できなかったのでしょうか。

まとめ

ということで今回は、【顔画像】栃木県真岡市アパート殺人事件で元交際相手女性や知人男性はなぜその場を離れたのか?ということに焦点を絞りお伝えしました。

【顔画像】大竹七海はなぜ危険なのに部屋に出入りしたのか動機や理由やSNSを調査!こんにちは!栃木県真岡市八木岡のアパートで大竹七海さん(21)がそこに住む男性川上貴由容疑者(29)に殺害されたことが判明しました。 ...
栃木県真岡市アパート殺人事件の元交際相手女性や知人男性はなぜ早く通報しなかったのか?こんにちは!栃木県真岡市八木岡のアパートで大竹七海(おおたけななみ)さん(21)がそこに住む男性川上貴由(かわかみたかゆき)さん(29)...
栃木県真岡市アパート殺人犯人は川上貴由!顔画像やfacebook特定!犯行動機や殺害理由は?こんにちは!栃木県真岡市八木岡のアパートで大竹七海さん(21)がそこに住む男性川上貴由容疑者(29)に殺害されたことが判明しました。 ...

まだまだ謎の多い事件ではありますが、詳細がわかり次第追記していきます。