お笑い芸人

藤本敏史と木下優樹菜は偽装離婚?!復帰や復縁再婚の可能性大の理由

にわかに信じがたいニュースなのですが、フジモン(藤本敏史 49)とユッキーナ(木下優樹菜 32)さんが2019年12月31日付で離婚されることが明らかになりました。

離婚ドッキリでお茶の間を楽しませ、喧嘩は日常茶飯事でも実際は円満夫婦と世間にアピールしていた「おしどり夫婦?」がまさかの離婚ということで、以前から上がっていた夫婦仲を疑う声が現実となってしまいました。

ところが、実はこの「離婚発表」には木下優樹菜さんと藤本敏史さんの再起をかけたある「策略」があるのではないかとの噂もあります。

「結局のところ、木下への批判を減らし復帰の道筋を作るための偽装離婚なのでは?という声は後を絶ちませんね。もともと木下が藤本を虐げるような夫婦スタイルでしたが、離婚するならとうにしていたはず。年末の時期、タイミング、色々できすぎですね」(記者)

エンタメガから抜粋

ということでこの記事では、無期限活動自粛状態の木下優樹菜さんとタピオカ騒動から思わぬとばっちりを受けて仕事激減の藤本敏史さん離婚が「偽装」なのかどうか、そして復縁や再婚の可能性について調査します。

藤本敏史と木下優樹菜が離婚発表!

まずは藤本敏史さんと木下優樹菜さんの離婚発表についての報道記事を引用します。

お笑いコンビ「FUJIWARA」のフジモンこと藤本敏史(49)と、タピオカ騒動で活動休止中のユッキーナこと木下優樹菜(32)が離婚することが30日、分かった。2人の子供がいるおしどり夫婦として知られたが、スポニチ本紙の取材では1年ほど前から関係が悪化。ひそかにマンション内別居していた。すでに双方が代理人弁護士を立て子供の親権などについても話し合いは済んでおり31日にも離婚届を提出するとみられる。

yahooニュースから抜粋

1年ほど前から関係が悪化しマンション内別居をしていたということは、あの2019年7-10月にかけてのタピオカ騒動の前ということですから、結果的には「タピオカ騒動」が離婚の決定打となったとの見方が大きいようですね。

木下は周囲に迷惑をかけたことを反省して、11月に無期限の活動自粛に入っている。離婚との関連性について広告関係者は「タピオカ騒動の前から2人の間では別れるという結論は出ていた。ただ、周りから見ると、タピオカの件が最後の最後でダメ押しになったように映ってしまう。そう思われても仕方がない」と話した。

yahooニュースから抜粋

この文脈では、離婚の決定打として「タピオカ騒動」が挙げられているのですが、それよりも以前から夫婦関係に亀裂が入っていたということですが、一体いつから離婚を視野に入れていたのでしょうか。気になるところではありますよね。

藤本敏史と木下優樹菜のタピオカ騒動前〜現在の離婚発表まで時系列まとめ

ではここで、時系列で藤本敏史さんと木下優樹菜さんのタピオカ騒動前〜現在の離婚発表を振り返ってみましょう。

  • 2016年9月:モニタリングで離婚ドッキリ敢行
  • 2018年末〜:藤本敏史と木下優樹菜の関係が悪化。マンション内別居開始
  • 2019年3月4日:木下優樹菜のフジモン専用インスタFujimoongramの最終投稿
  • 2019年6月:『特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル』(読売テレビ)にフジモン出演、離婚届5回突きつけ、木下優樹菜も署名したことを明かす
  • 2019年6月:東京おもちゃショーで藤本敏史が夫婦仲・離婚否定コメント
  • 2019年7月8日:木下優樹菜藤本敏史との不仲説をインスタで否定
  • 2019年7月17日:木下優樹菜が姉がタピオカ店をオープンさせると宣伝
  • 2019年7月20日:店主がタピオカ店をオープン、木下優樹菜姉がアルバイト開始
  • 2019年8月:『人間観察バラエティモニタリング』(TBS)で「実は離婚していた」というドッキリ企画敢行(仕掛けられ役/お笑い兄弟コンビミキの昴生、亜生)
  • 2019年9月:木下優樹菜が亭主へLINEやDMで恐喝メールを送る
  • 2019年10月6日:木下優樹菜がインスタで店主への不満や姉の状況を投稿(削除済み)
  • 2019年10月6日〜:優樹菜ファンがタピオカ店の公式HPに批判を書き込み開始
  • 2019年10月7日:店主知人がTwitterで木下優樹菜の行動を拡散
  • 2019年10月9日:木下優樹菜の投稿がネットニュース
  • 2019年10月9日:木下優樹菜がインスタにて謝罪
  • 2019年10月〜:木下優樹菜ハワイへ逃亡(目撃情報もあり)
  • 2019年12月31日:藤本敏史と木下優樹菜の離婚発表報道←今ここ

最新の報道の前後関係をまとめるとこのような流れになるかと思いますが、少なくとも2019年の7月の木下優樹菜さんのインスタコメントあたりまではお二人とも夫婦仲に関してはあくまで「円満」を主張しています。

それが、2019年12月31日という年の終わりに、いきなり「以前から離婚を視野に入れていました。」と報道されてもなんだか腑に落ちないのは私だけでしょうか。

ただ、いずれにせよ明らかに7月の「タピオカ騒動」が二人の人生を大きく揺りうごかす一つの分岐点となっていることは、疑いのない事実でしょう。

藤本敏史と木下優樹菜の「夫婦ネタ」モニタリング出演多数!

藤本敏史さんと木下優樹菜さんはこれまでにも度々「夫婦ネタ」で『人間観察バラエティモニタリング』(TBS)の番組に登場しています。

その出演回をまとめると、

  1. 2016年9月15日放送:もしも、隣から聞こえてくる秘密を聞いちゃったら…誰にも言わない?喋っちゃう?
  2. 2016年9月22日放送:もしも、芸能人の秘密を知ってしまったら…ごまかす?ごまかさない?
  3. 2017年11月23日放送:もしも突然 優樹菜が思いもよらない夫婦のルールを提案したら…夫フジモンは受け入れる?受け入れない?
  4. 2018年4月19日放送:もしもドラマの撮影現場に妻が潜入していたら夫フジモンは気づく?気づかない?
  5. 2018年6月14日放送:もしも妻・優樹菜が子どもを連れて海外移住すると言い出したら夫・フジモンは…受け入れる?反対する?
  6. 2019年5月23日放送:料理で家庭円満をお手伝い!モニタリング★クッキング!フジモンが、妻ユッキーナにサプライズ!
  7. 2019年8月29日放送:もしも先輩夫婦の秘密を知ってしまったら他人に…言う?言わない?(ターゲット:ミキ)

もちろんこれ以外に、仕掛け人が藤本敏史さんと木下優樹菜さんで、

  • 「芸人を辞めたい」といったら母親は・・・
  • もしも絶対に相席がないお店で相席をお願いされたら…許可する?許可しない?
  • もしもフジモンが後輩芸人に本気で「ネタを売ってくれ」とお願いしたら・・・

などなど、実に多くの「夫婦」でのどっきり共演がありますよね。これだけ夫婦ネタで全国放送されるくらいですし、本人たちも非常に楽しそうにしているので、離婚なんてにわかに信じられないといった印象なのですが。。

https://twitter.com/_nonkko/status/1167402124730195969

藤本敏史さんと木下優樹菜さんの夫婦仲や夫婦に関する情報は、もはや「ネタ」になっているという認識も少なからずありますよね。

東京おもちゃショーで夫婦仲の質問に藤本敏史タジタジ?【動画】

2019年の6月13日にアップされた、東京おもちゃショー2019のFUJIWARAへのインタビューに登場した際には、藤本敏史さんは木下優樹菜さんとの夫婦仲に関する鋭い質問に関してタジタジな場面もありましたね。 (3:00あたりから、子育てや夫婦仲に関してのコメントあり)

インタビュー内容まとめ
  • くすぐり合いをする
  • 藤本敏史が離婚届を突きつけた際にはすぐに破る
  • 木下優樹菜がさらっと著名して、藤本敏史が逆に焦って謝って仲直りする
  • 離婚したわけではないと主張
  • 財産分与とかはない(すでに財布は別々)→離婚を視野に入れているとは思えない経済観念(危機管理ゼロ)

この時は、タピオカ騒動の前ということで、本人もなんだかんだ言って楽しそうに話していますが、タピオカ騒動より前に二人が離婚を視野に入れていたとなると、このインタビュー時にはすでに別居している状態だということになります。

インタビューで少しタジタジなのは、確かにそういった夫婦仲の現状をあまり公にできない理由などがあったためかもしれませんが、「離婚」を視野にいれているにしてはいささか切羽詰まった感が足りないような気がしないでもないですね。

藤本敏史と木下優樹菜は偽装離婚で再起を狙っている?!

https://www.instagram.com/p/Bu_PutlAdGF/?utm_source=ig_web_copy_link

実は藤本敏史さんと木下優樹菜さんの離婚は「偽装」なのではないかという噂をナックルズが報じています。

「一部報道では、藤本側が木下に愛想をつかし、子供を連れて別居、そのまま離婚するというものも。しかし、離婚の可能性はたしかにあるがニュアンスが違う」(芸能関係者)

ナックルズから抜粋

あのタピオカ騒動を受けて、今は木下優樹菜さんは無期限の活動休止状態でこのままでは復帰は望めないし、ましてや以前のような活躍はありえないでしょう。

しかしながら、今のこうした状況を打開するために持ち出されているのが「同情作戦」ではないかと言われているんです。 

あれだけ「おしどり円満夫婦」としてそしてかつては「理想の夫婦No.1」の称号まで手にしたお二人離婚して、木下優樹菜さんが哀れなバツイチキャラでタレントの返り咲きを狙っているという説も・・。

もしそれが本当だとして、ほとぼりが冷めた頃にやっぱり一緒になりたいと復縁再婚すればそれこそ注目度やニュースとしての衝撃がかなり大きなものになるとの想像はできますが、一方で「偽装離婚」であることが発覚した場合、これまでよりもさらに大きなバッシングにもなりかねないと思いますが・・。

藤本敏史と木下優樹菜は実は円満で復縁再婚の可能性大?!

https://www.instagram.com/p/BzpLBrult_-/?utm_source=ig_web_copy_link

また「一緒にいるのがあたりまえになりすぎて なんだか恥ずかしくて 前みたいに 写真とか撮らなくなるょね」(原文ママ)と、夫婦仲が円満であることを強調し、「じゃぁまた前みたいに夫婦tiktokでもやるよーーーー」(原文ママ)と約束した。

オリコンニュースから抜粋

もし上記のナックルズの報道のように、この藤本敏史さんと木下優樹菜さんが「偽装離婚」であり、「逆仮面夫婦」であるとするならこれこそ国民全体に対してどっきりを仕掛けるといった事態になりかねませんよね。

しかしあながちそれはないとも言い切れないのがなんとも悩ましいところです。

  1. 2019年7月までは夫婦仲は円満だと主張
  2. 2015-2019年までモニタリングに「夫婦ネタ」で出演しまくっている
  3. 離婚を以前から視野に入れていたにしてはコメントが楽観的すぎる(2019年7月時点)
  4. 生まれ変わっても「結婚したい」という質問にYES!と答えていた過去がある

そんな木下と藤本は、「生まれ変わったらまた相手と結婚する?」との質問には、「はい!」「したい!」と揃って即答していた。

エキサイトニュースから抜粋

こうした事実を踏まえても、なんとなく「離婚報道」が再起をかけた同情作戦であるような気がしないでもないですね。

しかしながらこれはあくまで推測の域を脱していませんので、実際のことはまだ不明ですが、何かしら詳しい情報が入り次第追記していきたいと思います。

まとめ

ということで今回は、藤本敏史と木下優樹菜は偽装離婚?!復帰や復縁再婚の可能性大の理由と題してお伝えしました。

最後まで読んでくださり
ありがとうございました。