スポーツ

A・ゴメスの負傷動画!右足首が曲がった原因理由や反応と復帰はある?

アンドレ・ゴメス負傷

エヴァートンに所属するポルトガル代表MFアンドレ・ゴメス選手が試合中に右足首を負傷したことが明らかになりました。

しかしながらその足首負傷の具合がものすごく悪く、アンドレゴメス選手の足首があらぬ方向に曲がったとも言われていますので、動画などを交で事故の様子を振り返りたいと思います。

アンドレゴメス負傷!右足首があらぬ方向へ骨折

 エヴァートンに所属するポルトガル代表MFアンドレ・ゴメスが、3日に行われたプレミアリーグ第11節のトッテナム戦でアクシデントに見舞われた。

先発出場したA・ゴメスは78分、相手FWソン・フンミンからタックルを受けて突き飛ばされ、さらに相手DFセルジュ・オーリエに衝突すると、右足首を負傷。足首があらぬ方向に曲がっており、近くの選手たちや観客たちは目を背けるほどの深刻なケガを負ったようだ。ピッチに倒れ込んだA・ゴメスは味方のFWジェンク・トスンらに励まされ、担架で運び出された。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

字面だけでもものすごく痛そうな様子が伝わってきます。

ゴメス選手はもちろんのこと、負傷させてしまった相手選手もかなりショックでしょう。

アンドレ・ゴメスの負傷の瞬間【動画】

閲覧注意です。右足首が確かにあらぬ方向へ曲がってしまっています。。閲覧に関しては自己責任でお願いします。

これは、、、痛い。。
相手選手の心境もわかります。。

アンドレゴメス選手の右足首負傷原因理由は?

ケガに関与したソン・フンミンとオーリエは頭を抱えてショックを隠せず。このプレーでレッドカードを受けて退場となったソン・フンミンは特に取り乱した様子で、涙ながらにチームスタッフに支えられ、味方DFダビンソン・サンチェスや相手GKジョーダン・ピックフォードらに慰められていた。

なお、試合はトッテナムが63分にMFデレ・アリの得点で先制したが、数的優位となったエヴァートンは後半アディショナルタイム7分にジェンク・トスンがヘディングシュートを沈めて同点に追いつき、1-1で終了した。

引用:SOCCER KING 

理由は一言でいうと、「相手選手との接触」ということになりますね。
接触した相手選手は韓国人のソン・フンミン選手です。

動画でも、ショックを隠せない様子ですね。

もちろん映像を見る限り、ものすごい早い動きプレーでの事故ですから、故意的にというわけではないようですが、これは怪我に関与しただけでもかなりのショックでしょう。。

アンドレ・ゴメスは復帰できるのか?

これだけ足首があらぬ方向になるほどの大怪我の場合は、再起不能なのでは?と心配してしまいますが、怪我の状況と経過は詳しくはまだわかっていません。新しい情報が入り次第追記させていただきます。

周囲の反応は?

アンドレ・ゴメス負傷
チームメイトや相手選手はもちろん、観客も目を背けるほどということですから、かなり深刻ですよね。

わざとではないにしろ、怪我に関与したとされるソン・フンミン選手に対するバッシングが起きてしまっているようです。

まとめ

ということで、今回はA・ゴメスの負傷動画!右足首があらぬ方向に曲がった原因理由や反応と題してお伝えしました。

一刻も早い復帰を願っています!

最後まで読んでくださり
ありがとうございました。