ニュース

上田徳人容疑者顔画像やトランク監禁の動機は何?死因や原因も調査

こんにちは。また悲しい事件が起きてしまいました。

滋賀県で鳶職人上田徳人容疑者(39)とその他が嶋田友輝(20)さんを車のトランクに監禁し、死亡させたとして逮捕されました。

上田徳人容疑者の動機や直接的な死因や原因がなんだったのかを調査してお伝えします。

滋賀県トランク監禁事件のあらまし

滋賀県警捜査1課と彦根署などは19日、男性を乗用車のトランクに監禁して同県彦根市から福井県坂井市内まで走行したとして、滋賀県長浜市神照町、とび職、上田徳人容疑者(39)と17~19歳の少年6人の計7人を監禁容疑で逮捕した。監禁されたのは同県東近江市、職業不詳、嶋田友輝さん(20)で、坂井市の東尋坊近くの海で亡くなっているのが見つかった。同課などが死因を調べている。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

なんとも恐ろしい事件ですね。しかも計七人での犯行ということで劣悪極まりないです。誰か仲裁に入って止める者はいなかったのでしょうか。

嶋田友輝さんがなくなる前にもっと早くに発見や救助ができなかったのでしょうか。残念でなりません。

逮捕された少年は、長浜市や彦根市、滋賀県多賀町のとび職やアルバイトなどの4人と、通信制高校に通う大津市の高校生2人。

逮捕容疑は、共謀し、18日午前9時~午後6時彦根市のアルバイト少年(19)宅前から坂井市の東尋坊付近を走行する乗用車のトランクに、東近江市の職業不詳の男性(20)を監禁した疑い。捜査1課は、7人の認否を明らかにしていない。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

上田徳人容疑者の顔画像

今回の事件の犯人はすでに特定されています。
とび職人の上田徳人容疑者です。年齢は39歳ということで、殺された嶋田友輝さんや一緒に犯行に及んだとされる他の17-19歳の若者たちとは歳が離れているようです。

この年長の上田徳人容疑者が主導しての今回の犯行なのか、単に一人だけ成人しているために名前が公表されているのかはまだはっきりとしていませんが、何れにしても年長で犯行の責任は大きいと思われます。

まだ容疑者の顔画像に関しては、公開されていませんので、わかり次第更新します。

【滋賀県トランク監禁事件】死因原因はトランク監禁?それとも暴行?こんにちは。また悲しい事件が起きてしまいました。 滋賀県で鳶職人上田徳人容疑者(39)とその他が嶋田友輝(20)さんを車のトランク...

上田徳人容疑者の動機は何?

嶋田友輝さんと上田徳人容疑者もしくはその他の犯行に及んだメンバー6人がなんらかの揉め事になり暴行にいたったというのが動機であることには間違いないのですが、人数からいくと、

1対7ですから、完全にリンチ状態ですよね。対等な状態ではありませんし、最初は殺害の動機はなかったのかもしれませんが、何れにしても劣悪極まりない行為で、絶対に許されることではありませんよね。

東尋坊の海で発見されたということですから、おそらく犯行の動機としては殺害後に証拠を隠滅するための行為だったと考えることができます。(推測)

捜査1課によると、18日未明、容疑者と男性の共通の知人から「男性が暴行を受けていると聞いた」と通報があった。同日夕、別の関係者に事情を聞いたところ、「男性がトランクに監禁されていた」と情報があった。県警は、同日午後10時半ごろ、多賀町の駐車場で乗用車と7人を見つけた。7人は事情聴取に「男性を東尋坊に連れて行った」などと供述している、という。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

【滋賀県トランク監禁事件】死因原因はトランク監禁?それとも暴行?こんにちは。また悲しい事件が起きてしまいました。 滋賀県で鳶職人上田徳人容疑者(39)とその他が嶋田友輝(20)さんを車のトランク...

トランク監禁が直接の死因か?

嶋田友輝さんの直接の死因とはなんだったのでしょうか。

  • 暴行を受けた
  • トランクに監禁された
  • 東尋坊の海で遺体が発見された
  • 暴行について通報者がいる

この事実がはっきりしています。

暴行というのが何を意味しているのかということになりますが、通報があったということは、暴行を受けているのを目撃したかもしくは知っている人が少なからずいたということです。

調査した結果、次のような経緯が見えてきました。

  • 被害者の嶋田友輝さんはほぼ1ヶ月も行方不明だった
  • 暴行の通報は10月18日の午前1時
  • トランク監禁は10月18日の午前9時〜午後6時
  • トランク監禁の供述(通報)が明らかになったのは10月18日の午後22時
  • 犯人達への直接の取り調べ(18日夜)により、東尋坊へ行ったことが発覚

直接的な死因が、暴行によるものか、トランク監禁によるものか、東尋坊から落下したことなのかはまだはっきりとはしていません。

ただ、10月18日の午前9時のトランク監禁の時間前になんらかのトラブルがあったことがわかりますね。

ただ、遺体発見現場の東尋坊というのは「自殺」の名所になりますので、滋賀県からわざわざトランクに監禁してそこまで連れて行くというのは、犯行を「自殺」に見立てるための隠蔽工作であることが推測できます。

さらに、トランクに監禁したのがレンタカーだったということもありやはり何かしら隠蔽や足跡を残さないようにしたかった動機が伺えます。

ひょっとするとトランクに監禁する前になんらかの暴行によってすでに死亡してしまっていた可能性も考えられます。

そして死んでしまった嶋田友輝さんをトランクに入れ東尋坊まで移動し、そこから嶋田友輝さんを海へ投げ落としたということも可能性はゼロではないでしょう。

詳しい事件の詳細がわかれば随時更新します。

追記

滋賀県警は21日、男性を司法解剖した結果、死因は脳挫滅だったと発表した。遺体が見つかった付近は海から高さ約20メートルの断崖が切り立つ場所で、県警は、男性が崖から転落し岩に頭をぶつけて即死したとみて、さらに詳しい経緯を調べる。

引用:https://mainichi.jp/

もしこれが正しいならば、被害者はトランク監禁時の9時間の間は生存していたということになり、生きたまま突き落とされたということになりますね。

ただ、その前にすでに死亡していた遺体を海に投げ入れる際に頭部を損傷したという可能性もゼロではないですので、もう詳しい死因については犯人グループの「証言」でしか確認できないレベルなのかもしれません。

上田徳人と嶋田友輝の関係は?

報道によると、犯行に及んだ7人と嶋田友輝さんは知り合いだったということもありますので、おそらくとび職関係の職場での知り合い?だったと考えられます。

逮捕された少年は、長浜市や彦根市、滋賀県多賀町のとび職やアルバイトなどの4人と、通信制高校に通う大津市の高校生2人。

引用:京都新聞

追記

県警によると、7人と嶋田さんは同じグループの仲間とみられる。嶋田さんの家族からは9月中旬に捜索願が出されていた。今月上旬にグループの一部と一緒に行動していた際、別のグループとの間でいざこざが起き、県警が出動する騒ぎになっていた。県警はいざこざの後、仲間内で何らかのトラブルがあったとみて調べている。

引用:https://mainichi.jp/articles/

経緯がいかなるものであれ、殺してしまうほどの結果になるなんて「仲間」とはとても呼べるものではありませんね。

まとめ

ということで、今回は滋賀県のトランク監禁事件に関してお伝えしました。動機や原因がなんであれ一人の命が残酷な犯行により亡くなりました。 本当に残念な結果となりました。

ご遺族の方々に心より慰めをお祈りしています、そして二度と同じこのような犯罪が起こることがないようにとただただ願うばかりです。

【滋賀県トランク監禁事件】死因原因はトランク監禁?それとも暴行?こんにちは。また悲しい事件が起きてしまいました。 滋賀県で鳶職人上田徳人容疑者(39)とその他が嶋田友輝(20)さんを車のトランク...

最後まで読んでくださり
ありがとうございました。