テレビ・ドラマ

【あなたの番です】なぜ不満続出?理由や回収特番放送日はいつで視聴方法は?

こんにちは!mediancafe運営者のモカです。

「あなたの番です」最終回で高視聴率をあげたドラマでしたが何やら現在いろいろとバッシングに合い、回収特番に関する所存でもめにもめているようですのでその辺りの経緯や理由などを調査し記事にしたいと思います。

【あなたの番です】について


by Instagram

このあなたの番ですというドラマは、新婚夫婦(田中圭と原田知世)が引っ越ししたマンションで交換殺人ゲームが行われ二人がそこに巻き込まれていくというミステリードラマです。

8日に放送された田中圭(35)と原田知世(51)がダブル主演の日本テレビ系ドラマ「あなたの番です―反撃編―」の最終回の平均視聴率が、なんと大台に迫る19・4%だった。ミステリーにもかかわらず、一部の謎が残ったままの終わり方に「モヤモヤする」との声も多数あがっており、日テレには“苦情電話”が殺到しているという。日テレ系列の動画配信サービス「hulu」で“回収特番”が放送されることも内定しているが、批判を恐れ、その宣伝方法にも苦慮している。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

これだけでも、この番組に対する関心度の高さが伺えますね。
視聴者の期待値が高いだけに結末次第では大きな物議をかもす可能性がありますが、今回はそれがまさに的中してしまったといった具合でしょうね。

【あなたの番です】になぜ不満が続出しているのか

そもそもミステリーというドラマは、謎解きをしていくことが、小説であれば読者、ドラマであれば視聴者の楽しみでありドキドキワクワクする大きなというか主軸となる要素ですよね。

そしてそのドキドキワクワクの「謎」が解決するからこそ、視聴者はスッキリした気持ちで満足感を味わうことができるのがこうした「ミステリー」の魅力であり、醍醐味のはずです。ところが、この「あなたの番です」の最終回では、視聴者が「???」となる大きな謎を残したまま「最終回」が終わってしまいます。

TVドラマの最終回で、「謎」が残ったまま放送終了となると、視聴者からすれば、この「モヤモヤ」をどう解決すればいいのかとフラストレーションがたまるのも仕方ありませんよね。結果的に日テレに苦情のメールや電話が殺到したそうです。

日テレ側のスタッフも対応には大変苦労したでしょうね。^^;

そういう事態になってもおかしくない最終回だった。真犯人は元乃木坂46の西野七瀬演じる黒島ということは判明したのだが、新たな謎も残ったからだ。ラストシーンで「あなたの番です」と書かれた紙が添えられた無人の車椅子が登場。そこに座っているはずの黒島の祖母が手足を縛られ、屋上から落下???まだ黒幕がいるのかと、視聴者は思わずにはいられない幕切れだった。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

ここから推測できることは、実はこうした反応は、制作サイドによる“確信犯的”な演出だった。ということですね。

なんとあなたの番ですの回収特番を用意することで、こうした「モヤモヤ」
視聴者層を引き込もうと戦略を練っているというのです。

【あなたの番です】の回収特番はいつ?


by Instagram

この「あなたの番です」の回収特番は、2019年9月23日と29日に『あなたの番です未回収を回収しますSP』と題して配信するとのことだそうです。

しかしながら、なんとこの回収特番というのは地上波のテレビ放送ではなく、
Huluという動画配信サービスでの視聴可能ということですので、これに関してもまたまた問題が勃発しそうですね。地上波を見ていたからといってその全ての人が動画配信サービスのHuluを利用している訳ではないでしょうし、他の配信サービスを有料で契約している視聴者にとってはまたもう一つHuluに契約しなければこの「モヤモヤ」が解決できないとなるとこれもまた非難の対象に軽くなりそうですよね。

「あな番」の番組プロデューサーA氏は、最終回の最後に「この続きはhuluで」とテロップを出して告知することを、日テレの編成やhuluサイドに提案していたという。ところがこの案を聞き大激怒したのが、日テレの編成担当取締役だ。

「A氏は以前にも似たようなことをやって、視聴者から大バッシングを受けた過去があります。一昨年に放送された『愛してたって、秘密はある。』でも最終回後に、huluで“本当の完結編”を配信。バッシングを受けて大変な騒ぎになりました。視聴者ファーストを口癖にしている取締役は『道義的に成立していない』と叱ったというんです」(事情通)

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

当然のことですよね。ドラマに興味のある視聴者をある意味で
「カモ」にしているような営業戦略であり、これは視聴者に対する非人道的なアプローチにしか思えないと考える人も多いのではないでしょうか。

【あなたの番です】の見逃し配信、回収特番視聴方法

結果的には、Hulu(動画配信サービス)へ誘導する告知テロップは番組中には流れなかったので視聴者としてはその回収をどこで行えばいいのかわからずに困惑が色がったというのが今回の出来事の真相なのですが、もうそのような事態になってしまったのなら仕方がないですね。

どうしても回収したいとお考えの方は動画配信サービスで回収特番を見るしか方法はなさそうですね。

「あなたの番です」および回収特番視聴方法はこちら↓

【あなたの番です】回収特番視聴方法はこちら↓

まとめ

放送倫理、番組向上のためにも今後こうした視聴者を騙して誘導するような行為は避けていただきたいものですね。

本当にHuluでの視聴になるのか、それとも緊急で地上波での放送になるのかは
まだはっきりとはしていませんが、わかり次第記事を追記させていただきます。

最後まで読んでくださり
ありがとうございました。